2013年9月1日日曜日

メールが消失した、らしい

もうずいぶんと前から、メールを読む手段を複数確保している。スプールを分散させている、ということで、コピーをかなり生産しているから電子資源的にはよろしくないことをやっているのかもしれない。

しかし、

そこまでやっていても、メールが消失することがあるものだ、ということがわかった。とあるアドレスに来たメールが片っ端からメーラに読み込まれていないことに気がついた。もう、10日以上ものあいだ。

だが、POPサーバからは正常にMUAに取り込まれていた様子。でも、最終の保存フォルダにはメールはない。

そこで試験メールを送ってみた。

このMUAはOutlookExpress、迷惑メール対策で、popfile経由でPOPサーバからメールデータを取り込んでいる。そして、受信フォルダに落ちたメールのうち、例のサンプル百貨店アドレス流出事故で漏れたアドレスを中心に保存フォルダに移動するようにメッセージルールを設定している。

メールは、、、こいつ以外には全部届いた。

popfileのログをチェック。ただしく認識した形跡あり。

メッセージルールを一時的に無効化。・・・すると、ちゃんと受信フォルダにメールが残ることを確認した。なぜだかわからないが、メッセージルールでの移動が機能していないようだ。

が、しかし、こんなわけはないので、保存フォルダのファイルが破損している、という結論に至った。まだ2GBには相当遠いのだが、いまごろOutlookExpressなんぞを使っているのが悪いのかもしれない。

さて、どうやって復旧しますかね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去 1 週間のページビュー