2010年5月21日金曜日

W-ZERO3(黒耳)とN700

N700ではじめて無線LANを使ってみた。が、うまくつながらなかった。・・・とりあえず使えるようになるまでに、京都から名古屋についてしまった。(笑)

(1) 無線LAN切り替えツールを起動しておかないと、HOTSPOTが使えない。・・・直接デバイスに設定していないので、よく考えたらあたりまえ。
(2) なんかすぐ切れる。・・・どうも、思ったほど電波が安定していないようだ。
(3) デバイスが停止しているような気がする。・・・APたくさん見つけた、っていう通知が表示されている間、接続動作をしていない感じ。
(4) 独自SIPが機能しない。・・・これは盲点だったがプログラムメモリが枯渇していた。レジストリを書き直し、キャッシュを小さくしたら動くようになった。
(5) やっとつながったのに、速くない。いや、時々速い。なんで?・・・後で調べたら、編成と外との帯域は2Mbpsだそうな。回線が細すぎるだろ、これは。こんなだと、3G回線とか、OAM状態の黒耳の方が速いんじゃないかと思ってしまう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去 1 週間のページビュー