2011年11月27日日曜日

危ない!

昨日、土曜日ちょっと遠出をしました。で、団地から出ようとしたまさにそのとき、目の前をミニバイクが!すんでの急ブレーキで接触は避けられたのですが、、、このおばさん、最初から最後まで、もちろん途中も、全然こっちを見ていません。映像から確認できる限り、指示器もあがっていないようです。まあ、一時停止で完全に停止していないこっちが悪いんですが、しかし、この状態で目の前横切るなんて、あたりや?かと思ってしまいます。


急ブレーキを踏んだので、ノーズがだいぶ沈み込んでいます。そのときのププッって音はドラレコの警告音。Gセンサーで急ブレーキと判断したためです。・・・ちなみに、左前方の確認が遅れていた理由ですが、このとき右後方から別の車両が接近しており、ちょうどその鼻先を押さえるようになっていたのを気にしていて、右後方→右前方→左前方とそろそろ前進しながら確認をしていたからです。もちろん、最初に左と右を見たときに、クルマはいなかったのでそろそろ進んでいたのですが、、、いや、びっくりしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去 1 週間のページビュー